女性研究者サポート FEMALE RESEARCHER SUPPORT

女性研究者サポート

研究者支援事業とは

本学の研究者支援事業は、企業や公的研究機関との関係強化を目的に、2003年に設立された産学官地域共同研究推進室を前身としています。大学の知的資源を活用し、地域社会の発展に貢献するため、「教育・研究・大学運営を牽引する女性研究者の育成」と「女性研究者の裾野拡大」をめざして、研究とライフイベントの両立を支援する環境を整備し、研究活動の活性化を推進します。

女性研究者サポート事業

学術研究助成事業

本学の学部生・大学院生及び卒業生・修了生が行う調査・研究・活動等に対して学術研究助成金を交付する事業です。

女性研究者支援者制度

子育て・介護と研究が両立できるように支援します。内容は、実験・調査の補助や文献収集、翻訳など多岐にわたります。

一時保育事業

本学の教職員を対象として、本学の託児施設で一時的な保育を受けられる制度を実施します。