リカレント教育 LIFELONG LEARNING

社会人修了生の声

女性のためのウェルカムバック支援プログラム

T. Yさん

2023年度(第5期)修了生

行動の先に必ず光はある!

 「ひとりで悩んでいませんか?」
パンフレットに書かれていた一言が胸に突き刺さりました。社会人ブランク14年。子育てしながら自分らしく働くには?と漠然とした不安からひとりもがいていましたが、えいっと踏み出した先にはご褒美のような宝ものが待っていました。講義ごとに広い視野からの新たな視点を学び、自分を深掘りしてアウトプットする時間を重ねる中で、記憶の深海に潜りこみ、今までの経験の中に宝を発見した感覚がありました。安心して自分と向き合える温かな環境、心開き語り合える同期と一緒に成長できたからこその活気に満ちた3ヶ月間。いくつもの扉を開き、前進する自分がいました。おかげさまで、自分の経験と好き!を活かせる職場にも恵まれ、楽しく働いています。あの一言の衝撃は、彩り豊かな仲間たちとのご縁を結ぶキューピッドの矢だったんだ。行動の先に、必ず光はある!身をもって体感することができました。かけがえのない3ヶ月間をありがとうございました。

S. N.さん

2023年度(第5期)修了生

勇気と自信を手にして次の一歩へ

夫の転勤と子育てで長いブランクを抱え、自信を失っていた私。そんな時に参加したウェルカムバックプログラムが、私の人生を変えるきっかけとなりました。 このプログラムを通して、私は以下の3つのものを得ることができました。 ①自分自身の強みや価値観を明確にし、長期的なキャリアプランを立てる ②同じような状況の仲間との出会いで視野が広がり、新たな可能性に気づく ③ワークショップ形式の授業が多く、楽しみながら実践的なスキルを身につけ、モチベーションを高める
このプログラムを通じて、子育て期間のブランクは決してマイナスではなく、むしろ、子育てを通して培った経験やスキルは仕事でも活かせることを学び、私に次の一歩を踏み出す勇気と自信を与えてくれました。 現在私は、個人事業主として在宅ワークをしつつ、セミナー講師という、新たなキャリアに挑戦しています。「楽しいのに、学びの多い」本講座、キャリアや人生に迷っている女性は、ぜひ参加してみてほしいと思います。

イノベーション創出力を持った女性リーダー育成プログラム

Y. K.さん

2022年度(第7期)修了生

「人生はもっと楽しんでいい」と思えた、貴重な体験

 10か月のプログラムに参加してみて、「たのしーー!!」と「キツ————!」という両極端な感情に振り回されて、本当に充実した日々だったと感じます。もっとビジネスライクで、授業を聞くことがメインなのかな、と想像をしていたので、ワークがこんなにも多いとは思っていませんでした。コミュニケーションについて学びたい、とかマーケティングの基礎もかじれたらいいな、とか期待をしていたものの、終了してみて、最も心に残ったのは「人生はもっと楽しんでいいんだ」ということでした。やるべきこと、やらねばならないことに忙殺され、袋小路にいるような日々でしたが、文字通り髪を振り乱して乗り切った10か月はウキウキとワクワクを思い出させてくれる貴重な体験となりました。これからやりたいこと、学びたいことが芋づる式に出てきて、どれから手を付けていいのか困ってしまいます。
 みなさまとまたどこかでご一緒できる日を楽しみにしています。Playfulな日々をありがとうございました!!

Y. M.さん

2022年度(第7期)修了生

<企業より派遣>

自分を見つめ直し感じた、自分自身と向き合うことの意義

 今回、このタイミングでプログラムに参加できましたことは自分にとって非常に意味のある経験となりました。「あなたと私は違う」という重要なことを再認識し、考えた時間でした。今回の学びがなければ「あなたと私は違う」という当たり前のことを分かったつもりでこれからも過ごしていただろうと思います。
 また、自分を見つめ直すことや一つのことに多くの時間をかけて自分自身と向き合うという時間でもありました。この歳になって自分を見つめ直したり向き合ったりする時間を作ることがなかったので新鮮でもあり、苦しい時間でもありました。しかし、安心できる環境で学べること、同じ課題に向かって一緒に悩む仲間がいることはとても心強く有意義でした。
 私自身、面倒くさがりで新しいことへのチャレンジや、自分から進んで何かを・・・というタイプではないのですが、「私ってもったいない事をしていた!自分の知らない世界がたくさんあって、新しい一歩を踏み出すべきだ!もっと新しいことを学ぶべきだ!」という気持ちで今はいっぱいです。
 120時間のとても楽しい学びの時間でした。本当にありがとうございました。
これからも学びの旅を続けていきたいと思います。

女性トップリーダー育成研修

綾部 純子さん

2017年度 (第2期) 修了生

医療法人誠奈会 あやべクリニック
理事
国際ソロプチミストアメリカ理事

Take One Step:一歩前に踏み出す!

「福岡女子大学のトップリーダー育成研修を受講してみたら?」
偶然、尊敬する2名の方からのそれぞれのアドバイスに、現在の私に必要な何かがこの研修に待っているのかしら…Take One Step!一歩踏み出してみました。
カリキュラムは、自身の過去・現在・未来を旅するひとときであり、自分を振り返り、現在の自分を通して、未来を切りひらく感性を身につけることができました。
ご教示下さるのは、日頃お目にかかれないような高名な講師の先生方で大いに影響を受けました。
私は、新型コロナウィルス以前の受講でしたので、この学びのおかげでコロナ禍を乗り切り、ピンチをチャンスに活かすことができたと自負しています。
この研修には、同じ志を持つかけがえのない友人たち、覚悟をもって決意をする自分が待っていました。最後に受講生の皆さまへ。
「トップリーダー研修には、輝くあなたが待っています…」

初村清香さん

2022年度 (第7期) 修了生

西部ガスホールディングス株式会社
人財戦略部 キャリア開発グループ マネジャー

「外に出て学ぶ」大切さを教えていただいた研修

 日頃から人財育成の仕事をしているにもかかわらず、「トップリーダー」と銘打った研修への参加はハードルが高く、初日はかなり緊張していました。ですが、さすが女性リーダーの研修!みなさんのコミュニケーション能力の高さと、その個性の発揮っぷりに、あっという間に笑い声あふれる刺激的な学びの場となりました。
 研修では、学長を含むトップリーダーの方々の講話に、トップとしてのあり方を学んで胸が熱くなり、また「アート思考」のワークショップでは、皆さんの着眼点の多様さと感性にこころが震えました。
 そして、わたしが何よりもこの研修に参加してよかったと思うのは、ここに集った受講生の皆さんと「仲間」になれたことです。それは宿泊研修とフォローアップ研修の合間にも連絡を取り合い、課題を共に考え、仕事の経験を共有し合う、という濃密な時間を一緒に過ごしたおかげかもしれません。
 改めて、「外に出て学ぶ」大切さを教えていただいた研修でした。